リンツの「ソフト ショコラ」をオリジナルチョコワッフルコーンで 濃厚アイスにマッチするビターな味わい

印刷

   1845年創業、世界100カ国以上で愛されている、スイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランド Lindt(リンツ)の日本法人リンツ&シュプルングリージャパン (東京都中央区銀座)は、リンツ ショコラ カフェの人気商品「リンツ・ソフトクリーム ショコラ」を、100%リンツオリジナルのプレミアムチョコレートワッフルコーンと組み合わせて2014年4月28日から販売する。

アーモンドとヘーゼルナットで食感を引き立たせる

「リンツ・ソフトクリーム ショコラ コーンタイプ(ダーク)」
「リンツ・ソフトクリーム ショコラ コーンタイプ(ダーク)」

   「ソフトクリーム ショコラ」は、11年4月、リンツ ショコラ カフェ表参道店のオープンと同時に発売。リンツの上質なチョコレートをふんだんに使用したカカオの香り高く濃厚な味わいのうえ、アーモンドのヌガティーヌとヘーゼルナッツのクルスティヤンが食感のアクセントとなり、おしゃれなワインカップで、ミニパフェのような佇まいもあり、リッチなソフトクリームとして大人気となった。

   登場から3年の時を経て、ショコラティエの手により誕生した新しくカカオの香り豊かな100%リンツオリジナルのプレミアムチョコレートワッフルコーンでのサービスを提案。。コーンのほどよくビターな味わいは、濃厚な味わいのソフトクリームととてもよくマッチするという。

   銀座店を除く各店で販売。フレーバーはダーク、ミルク、ミックスの3種類。価格は699円(税込)。なお、従来のワインカップ型も引き続き提供する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中