京王電鉄の女性運転士「橋本わかば」とコラボしたC&C「新宿カレー」

印刷

   東京の新宿-八王子間の路線など、京王電鉄の京王線沿線を中心に展開するカレーチェーン「カレーショップC&C」などを運営しているレストラン京王(東京都府中市)は2014年5月3日、レトルトカレー「京王電鉄運転士 橋本わかばの『新宿カレー』」を発売した。

"スパイス28種類をブレンドした本格派"

「京王電鉄運転士 橋本わかばの『新宿カレー』」
「京王電鉄運転士 橋本わかばの『新宿カレー』」

   「橋本わかば」は、「鉄道むすめ」シリーズに登場する、京王電鉄の運転士という設定のキャラクター。「鉄道むすめ」は、鉄道に関する職場で働く女性をモチーフとしてコレクションフィギュアなどを展開しているキャラクターコンテンツだ。

   「橋本わかばの『新宿カレー』」は、「カレーショップC&C」の味が家庭でも楽しめるレトルトカレー「新宿カレー」のパッケージや特典カードに、この「橋本わかば」をデザインしたもの。味は中辛のみで、"スパイス28種類をブレンドした本格派"となっている。

   価格は、単品330円、4箱セット1320円。

   京王電鉄の展示施設「京王れーるランド」(東京都日野市)とカレーショップC&C各店、Amazon.co.jpサイト内で取り扱う。計3600個限定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中