2018年 7月 17日 (火)

生きて腸に届いてお腹で増える グリコ「朝食BifiX」に個食タイプのフルーツプルーンが仲間入り

印刷

   グリコ乳業は、主力のヨーグルト製品「朝食BifiX」ブランドを拡充し、個食タイプの「朝食BifiXヨーグルト<フルーツプルーン>145g」を5月12日に全国で新発売する。価格は119円(税別)。

伸長続くヨーグルト市場

「朝食BifiXヨーグルト<フルーツプルーン>145g」
「朝食BifiXヨーグルト<フルーツプルーン>145g」

   「朝食BifiXヨーグルト<フルーツプルーン>145g」は皮付きプルーン果肉の食感が楽しめるフルーツヨーグルト。プルーンのジューシーさがより引き立つよう、果汁(プラム、りんご)を加えた。

   フルーツプルーン製品はすでに、大容量の350gタイプを販売しており、これが好評なため個食タイプを投入することにした。

   「朝食BifiX」ブランドは、生きて腸まで届き、おなかで増えるグリコ独自のビフィズス菌"BifiX"を使用。健康志向の高まりとともにヨ-グルト市場は伸長が続いており、この新製品でさらに活性化を図りたいという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中