ウォータープルーフ処方で落ちにくい 益若つばさの「マニキュアリップ」

印刷
「マニキュアリップ」4種を発売
「マニキュアリップ」4種を発売

   T-Gardenは、タレントで商品プロデューサーの益若つばささんが手掛けるコスメCandyDoll(キャンディドール)から、春夏メイクに合わせた限定リップ「マニキュアリップ」4種を2014年5月9日に全国バラエティストア・ドラッグストアなどで発売する。

   マニキュアリップは飲んだり食べたりしても簡単に落ちないのが特徴。タレントとしても活躍する益若さんの「長時間に及ぶテレビ出演などでなかなかリップのお直しが出来ない」という悩みからヒントを得て作られた。ウォータープルーフ処方のため通常のリップスティックよりも色が長続きし、落ちにくい。また、内側から発色しているかのようになじむので、唇本来の色のように見え自然で血色のいい唇を演出する。韓国ではすでに「ティント」という名前で販売されており、爆発的にヒットしているという。

   4月25日にWEB先行発売。価格は税抜1400円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中