ロッテリアから「金のてりやきバーガー」と「黄金の半熟タマてりバーガー」

印刷

   ロッテリアは、日本人にこよなく愛される"てりやき"バーガーの新商品としてグランドメニューに「金のてりやきバーガー」と「黄金の半熟タマてりバーガー」を加え2014年5月12日に全国の店舗で販売を始める。

ステーキ肉をたべているような食感

金のてりやきバーガー(左)と黄金の半熟タマてりバーガー
金のてりやきバーガー(左)と黄金の半熟タマてりバーガー

   「金のてりやきバーガー」の主役となるビーフパティには、煮込み料理で旨味出しに使用される牛すじ肉を練りこみ、厚さ最大約8ミリの超粗挽きミンチ肉を使用することで、ジューシーで、ステーキ肉をたべているような食感。

   味の決め手となる"てりやき"ソースには、うまみ成分が豊富で角の取れた丸い味わいが特徴のたまり醤油と、深いコクの中にも切れのあるオイスターソースを使用し、スッキリした甘みと旨味、深いコクが特徴のロッテリアオリジナルのソースを開発した。

   バンズは1等粉を使用し手丸め風工程を採用して製造。レタスとマヨネーズを添えてサンドした。

   「黄金の半熟タマてりバーガー」は、てりやきバーガーにとろっとした黄身とぷりぷりとした白身が特徴のロッテリアオリジナル半熟風たまごをプラス。ボリュームと風味をアップした。

   「金のてりやきバーガー」は単品360円、「黄金の半熟タマてりバーガー」は同440円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中