2018年 7月 22日 (日)

六本木ヒルズで楽しむW杯ブラジル大会 アディダスが特設カフェをオープン

印刷

   サッカー日本代表オフィシャルサプライヤーであるアディダスジャパンは2014年5月31日から、8月3日までの期間限定で、「2014 FIFA ワールドカップ ブラジル」の熱狂と興奮を体感できる特設カフェ「2014 FIFA World Cup Brazil STADIUM」を六本木ヒルズ内「ヒルズカフェ/スペース」にオープンする。

過去の公式試合球展示やパブリックビューイング、名場面集も

ここで楽しむW杯もアリ
ここで楽しむW杯もアリ

   これまでのワールドカップ(W杯)で採用されてきたアディダスの公式試合球が展示されるほか、アディダス契約アドバイザーである木村和司さん、小倉隆史さん、宮本恒靖さんが監修したこれまでのW杯での名シーンを放映。また大会期間中は、日本代表の試合を含めた公式戦のパブリックビューイングも実施。ブラジル大会にちなんだ特別メニューも提供される。

   そのほか、グッズ販売や、スタジアム内に設置される「プレイヤーガラスルーフベンチ」の展示、W杯に関連したゲームやアプリなどのタイアップ企画も用意されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中