2018年 7月 22日 (日)

FRISK Neoからレモンの甘さと酸味の新フレーバー

印刷
FRISK  Neo レモンミント
FRISK Neo レモンミント

   クラシエフーズは、「FRISK Neo」(フリスク ネオ)から、新フレーバー「FRISK Neo レモンミント」を、2014年6月9日に全国で発売する。

   フリスクネオは一粒の重さが従来のフリスクの約5倍ある。口当たりの良い丸みを帯びた三角の形状で、マイルドな爽快感を長時間楽しめるのが特長だ。

   「レモンミント」は2013年3月に発売した「ストロベリーミント」に続く、フルーツフレーバー商品の第二弾にあたる。すっきりとしたミントにレモンの程よい甘さと酸味を加えたという。

   パッケージはブラックを基調に、みずみずしいレモンのシズルが映えるメタルケースに仕上げた。

   1パッケージ35gで、希望小売価格は286円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中