2018年 5月 23日 (水)

缶ビールサーバー登場 4分で飲みごろに冷やしてキープ!

印刷

   クリーミーな泡もつくれるタカラトミーアーツ(東京都葛飾区)は、缶ビールをわずか4分で飲みごろにまで冷やし、飲みたい分だけクリーミーな泡を注ぐことができるビールサーバー『プレミアムビールサーバー極冷』を、2014年5月22日に発売する。

氷点下にもできる

クリーミーな泡
クリーミーな泡

   冷却容器に常温の缶ビールをセットし、氷と水を入れてスイッチを入れる。350ml缶の場合、4分後に4~6度の飲み頃の冷たさになるという。

   また氷と一緒に食塩を入れると。ビールを氷点下まで冷やすことが可能。

   冷やした後はスイッチを切り替え、レバー操作でジョッキやグラスに注げる。手前にレバーを引くとビールが、奥に倒すとクリーミーな泡が出てくる仕掛けになっている。

   冷却容器に入れた氷があるうちは冷たさがキープされるので、缶に残ったビールがすぐにぬるくなることがない。

   電源は単三形アルカリ乾電池4本。

   希望小売価格は7800円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中