世界遺産・富士山を五感で体感! 富士急ハイランドの新アトラクション

印刷

   富士急行は2014年7月、山梨県富士吉田市の富士急ハイランドに、富士山の大自然の魅力を体感できるフライトシミュレーションライド「富士飛行社」を開業する。

直径20メートルの巨大スクリーン

「富士飛行社」
「富士飛行社」

   飛行訓練にも使われている精密な動きの座席が、その周囲を取り囲むように半球体構造になった直径20メートルの巨大スクリーンが連動し、座席に着いた客はスクリーンに映る富士山周辺のフライト映像にまるで本当に飛んでいるかのような錯覚におちいる。

   また、様々な仕掛けにより風や香り、そして水しぶきなどを肌で感じられるようになっており、リアルさにこだわった、「五感」で体感できるアトラクションになっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中