2018年 7月 16日 (月)

ボルボ「S60」「V60」に特別仕様車 10種類の先進安全技術を装備した「ラグジュアリー・エディション」

印刷

   ボルボ・カー・ジャパンは2014年5月23日、主力車種「S60」「V60」に特別仕様車「Luxury Edition(ラグジュアリー・エディション)」を設定し、発売した。全国希望小売価格は、「S60 Luxury Edition」が399万円、「V60 Luxury Edition」が419万円。

本革シートや助手席8ウェイパワーシートも

「S60 Luxury Edition」
「S60 Luxury Edition」

   先進安全技術として、「ヒューマン・セーフティ(歩行者・サイクリスト検知機能付き追突回避・軽減フルオートブレーキ・システム)」や「全車速追従機能付きACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、夜間走行時に自動的にライトの一部分を遮光し対向車のドライバーの眩惑を防ぐ先進のヘッドライト技術「フル・アクティブ・ハイビーム」など10種類を特別装備した。また、本革シートや、助手席8ウェイパワーシート、PCC/キーレスドライブを装着し、安全性と快適性を格段に向上させている。

   これら約50万円相当のメーカーオプションを装着しながら、ベースモデルより約20万円低い価格設定となっている。

   エンジンは1.6リッター4気筒ターボで、最高出力180馬力、最大トルク240ニュートンメートルを発生する。ボディーサイズは全長4635×全幅1865×全高1480ミリ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中