2018年 7月 19日 (木)

スバル「フォレスター」特別仕様車 最上級グレードベースにプレミアム感をプラス

印刷

   富士重工業は2014年5月30日、スバル フォレスターに特別仕様車「2.0XT EyeSight Advantage Line」を設定し、発売する。メーカー希望小売価格は307万4760円。

18インチアルミホイールやウルトラスエードシートを特別装備

スバル フォレスター「2.0XT EyeSight Advantage Line」
スバル フォレスター「2.0XT EyeSight Advantage Line」

   力強い走行性能を発揮する2.0リッター水平対向直噴ターボ"DIT"エンジンを搭載したフォレスターの最上級グレード「2.0XT EyeSight」をベースに、より質感を高めた装備を各所に採用し、ハイパフォーマンスな性能にプレミアム感を加えた。

   インテリアには、上質な印象を高める素材として、シートやドアトリムにウルトラスエード表皮、ステアリングホイールに手触りの良い高級本革を使用。インストルメントパネルには、質感高いブルーメタリックドレープ加飾を施したほか、シートやドアトリム、コンソールリッドにブルーステッチを取り入れ、統一感のある室内空間とした。エクステリアでは、ハイラスター塗装の専用18インチアルミホイールやサテンメッキドアミラーを採用することで、プレミアム感を高めたSUVに相応しい仕様になっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中