蛇腹構造で取り出しやすい「アコーディオンキーケース」 東京下町の職人の手仕事

印刷

   革製品を中心としたブランド「Cartolare(カルトラーレ)」を展開するエイム(東京都港区)は2014年6月2日、日本の職人技術とRe:Design(デザインの再構築)をテーマに製作した「アコーディオンキーケース」を発売する。

国産天然牛革をぜいたくに使用

「アコーディオンキーケース」
「アコーディオンキーケース」

   国産天然牛革をぜいたくに使用した、上質で大人が持つに相応しい東京下町の職人の手仕事によるオリジナルキーケース。その名の通りアコーディオンのような独自の蛇腹構造が特徴で、鍵を収納する4か所のスペースがそれぞれ独立しており、使いたい鍵にすぐアクセスできる。ポケットは2か所備え、4つ折りの紙幣が数枚収納できる。

   本体はバイカラーを採用。メンズ用に、ブラック×グレーとチョコ×グレイッシュブラウン、レディース用にパールベージュ×オレンジをラインアップした。サイズは縦106×横60×厚さ25ミリ、重量は63グラム。

   価格は1万2000円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中