グリコが球団とコラボ、広島カープファンに捧げる「プリッツ<熱い想いのチキン味>」を地域限定発売

印刷

   江崎グリコは2014年6月10日、広島カープとコラボレーションして、中・四国地方限定で「プリッツ<熱い想いのチキン味>」を発売する。

広島ではおなじみ「若鶏の手羽」のオオニシが監修

3種のユニフォームを着たカープ坊やのパッケージ
3種のユニフォームを着たカープ坊やのパッケージ

   片手でも食べることができるため応援にもぴったりな「プリッツ」。広島では「若鶏の手羽」などで広く知られるオオニシが監修した、ホットな香辛料が効いたスパイシーなチキン味だ。

   パッケージは「ホーム(白)」「ビジター(赤)」に加え、悲願の初優勝を果たした1975年の伝説の「メモリアルユニフォーム(青)」の3種類。

   価格はオープン。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中