ギャル的AKB48総選挙 まゆゆでも指原でもなく、1位になったのは…

印刷

   6月7日(2014年)に開催された、第6回目AKB48によるシングル選抜総選挙。37枚目となるシングルの選抜メンバーをかけ、AKB48、SKE48、NMB48、HKT48など計296名のメンバーが立候補者となる中、今年は2連覇を期待された指原莉乃を抑え、渡辺麻友が念願の1位を獲得するなど最後まで読めない波乱な結果となりました。

   そこで同総選挙にちなみ、ギャルが選ぶ選抜メンバーをBEST5にて発表!

   ギャル的AKB48選抜総選挙の行方は…!?

本番では選抜外もこちらでは4位に

こちらはこちらで納得できる選挙結果
こちらはこちらで納得できる選挙結果

【第5位 高橋みなみ】

『総監督として必要不可欠な存在! 小さいのに頑張ってる感じが可愛い!』(18歳/高校生)
『たかみなみたいな先輩が欲しい!まだ1位になったことがないからなって欲しい!』(16歳/高校生)

   148cmと小柄ながらも持ち前の明るさと情の厚さでAKB48グループ総監督を務めている高橋みなみが5位に。総監督といったポジションで頑張っている姿に自分も頑張ろうと後押しされたり、こんな先輩がいたらついていきたいといった意見が聞かれました。


【第4位 渡辺美優紀】

『とにかく可愛すぎる! 色白で天使みたい!』(17歳/高校生)
『LARMEで知って好きになった! お人形さんみたい!』(19歳/専門学生)

   4位にはNMB48兼SKE48のメンバー、みるきーこと渡辺美優紀が登場。ギャル誌出身のモデルが多く活躍するファッション誌「LARME」でモデルを務めていることや、大きな目や透き通るような肌に憧れを抱くギャルが多く、支持を集めたようです。


【第3位 指原莉乃】

『良い意味でアイドルっぽくなくて面白い! 友達だったら楽しそう!』(16歳/高校生)
『スキャンダルが逆にプラスになって頑張っているところに好感が持てる!』(20歳/大学生)

   恋愛スキャンダルを自虐ネタに変えて笑いを取るなどバラエティー番組でも活躍する指原莉乃が3位に。自らの過ちを隠すことなくバネにして奮闘する姿にギャル達からの好感度を得た様子。また明るい性格から、友達にしたいといった声も挙がりました。

本番8位もマシュマロボディで得票伸ばす

【第2位 渡辺麻友】

『黒髪美少女ってイメージ! アイドルの中のアイドル!』(16歳/高校生)
『THEアイドルって感じ! 次世代のセンターとして引っ張っていってほしい!』(21歳/大学生)

   今年、念願の1位となったまゆゆこと渡辺麻友がギャル的選抜メンバーでも上位の2位に。アイドルらしさを支持する意見が多い中で、校則が厳しく髪を染めることが出来ないギャル達がまゆゆのような黒髪アイドル系を目指し、お手本にしているといった声も。


【第1位 小嶋陽菜】

『マシュマロボディに憧れます! 顏良しスタイル良しで言うことなし!』(17歳/高校生)
『背が高くてスタイルも良いし、自分磨きを頑張ってそう!』(18歳/高校生)

   渡辺麻友や指原莉乃を抑え、ギャルの心を射止めたのは、1期生から活躍している小嶋陽菜。下着ブランド「PEACH JOHN」のCMで披露され話題となったマシュマロボディを羨む声が多く、美意識の高さを見習いたいといったギャルが多くいました。

   以上、ギャル的AKB48選抜総選挙はいかがでしたでしょうか。

   実際に行われた総選挙の結果とは違ったギャルらしいランキングとなりましたが、内面においても外面においても憧れを抱くことにより支持をしているといったギャルの意見が多く聞かれたように感じられます。とは言っても、メンバーそれぞれに個性があり、それぞれが違う魅力を持っていることこそ、AKB48グループが注目される理由なのでしょうね。

   新センターの誕生で今後どんな活躍を見せてくれるのか、楽しみですね。

GRP編集部・ミリにゃん

【GRP】 GRPとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中