辛さとコクが絶妙に溶け合う「レッドカレーツイスター」 「新宿中村屋」監修のソースを使用

印刷

   日本ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)は2014年6月25日、中華まんなどで知られる老舗食品メーカー「新宿中村屋」監修のスパイシーなレッドカレーソースを使用した「レッドカレーツイスター」を全国のKFC店舗で発売する。価格は360円。

包装ラップも専用デザインに

「レッドカレーツイスター」
「レッドカレーツイスター」

   「レッドカレーツイスター」は、サクサク衣で骨なし皮なしのカーネルクリスピーと、グリルしたズッキーニ、赤ピーマン、黄ピーマンに、「新宿中村屋」監修のスパイシーなレッドカレーソースと特製マヨソースをからめ、シャキッとしたレタスと一緒にトルティーヤでくるんだ、この夏限定のツイスター。

   名店秘伝のレシピを採用したレッドカレーソースは、18種類の香辛料を使用したオリジナルブレンドのカレー粉に、玉ねぎ、トマトペースト、しょうが、にんにくなどを加え、辛さとコクが絶妙に溶け合った味わいに仕上がっている。

   また、包装するラップは専用のデザインで、辛さやカレーをイメージした色やイラストをあしらった。

   数量限定のため、無くなり次第終了となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中