アウディ「A4」にスポーティーな特別車 220台限定

印刷

   アウディ ジャパンは2014年6月19日、ミッドサイズクラス「A4」の限定車「A4/A4 Avant S-line plus」を発売した。車両本体価格は、「A4 S-line plus」が522万円、「A4 Avant S-line plus」が540万円。

19インチのチタンルックアルミホイールを新規採用

「A4 S-line plus」
「A4 S-line plus」

   エントリーモデル「A4/A4 Avant 2.0 TFSI」をベースに、人気のオプションS-lineパッケージを標準装備化したほか、19インチのチタンルックアルミホイールを新規採用し、A4本来のスポーティーさ、デザイン性をより一層引き立てた。

   S-lineパッケージは、エクステリアにS-line専用フロント&リヤバンパー、サイドシル、S-lineエンブレム(サイド)、S-lineロゴ入りドアシルプレート、S-lineサスペンション(クワトロ製)を、インテリアにS-lineエンボス加工入りフロントスポーツシート、マルチファンクション&パドルシフト付き本革巻き3スポークスポーツステアリングホイール、マットアルミニウムパネル、ブラックヘッドライニングを備えている。

   ボディーカラーは、グレイシアホワイト、デイトナグレー、ファントムブラックの3種類。販売台数はセダン、アバントモデルそれぞれ限定110台、計220台となっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中