メインディッシュはまさかの「冷凍ハンバーグ」 カフェでハインツ特製ランチ&ディナープレート

印刷
ハインツ特製スペシャルランチプレート
ハインツ特製スペシャルランチプレート

   トマトケチャップやデミグラスソース、ホワイトソースなどで知られるハインツ日本と、日本ハンバーグ協会が進めている「ハインツ おうちハンバーグ本格化プロジェクト」の一つとして、東京・渋谷のカフェで2014年7月1日から1か月間、同社が家庭の晩ご飯の"主役"にと3月に発売して好評の「'本'デミグラスハンバーグ」を使ったコラボレーションメニューを提供する。

7月1日から1か月間、Shibuya City Loungeで

   「'本'デミグラスハンバーグ」は、市中の名店を徹底調査した結果を分析したうえ、肉の挽き方や配合に工夫を重ねて「肉粒感」を追求するなどして、ジューシーさと旨味を楽しめるよう仕上げた一品という。

   その試作品をプロの料理人に試食してもらい、100人から「お墨付き」を得た、"名店の味わい"のハンバーグだ。

   同製品を使ったメニューを7月の間、試せるのは東京・渋谷ロフト2階にあるShibuya City Lounge。「ハインツ特製スペシャルハンバーグランチプレート(700円、税込)」と「同ディナープレート(500円、同)」が、時間別に用意される。ランチは11~16時、ディナーは16~23時。

   ランチプレートは、本格冷凍デミグラスハンバーグ、具だくさんの冷製ミネストローネ、フライドポテト、グリーンサラダ、ライスを一皿に。ディナープレートは、本格冷凍デミグラスハンバーグ、フライドポテト、ブロッコリーのセット。ディナーはオール冷凍食品のプレート。

   ハインツ日本は、やはり7月1日から1か月間、東京・東新橋のアーキテクトカフェ(ARCHITECT CAFE)汐留店と、同・新橋のバローロ(BaR_oRo)新橋店の2店とコラボレーションし、両店では冷凍ハンバーグを使ったスペシャルメニューを提供する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中