2018年 7月 20日 (金)

3気筒ターボ搭載のエントリーモデル、BMW「MINI ONE」

印刷

   ビー・エム・ダブリューは2014年7月1日、4月に7年ぶりとなるフルモデルチェンジを果たした新型「MINI」のラインアップに、エントリーモデルとなる「MINI ONE(ミニ・ワン)」を追加し、発売した。

226万円から

BMW「MINI ONE」
BMW「MINI ONE」

   "MINIを身近に感じられる"モデルという「ONE」は、USBオーディオインターフェース、フルホイールカバー付き15インチホイール、サーボトロニックなどの標準装備品を向上させるとともに、視認性と操作性の高いナビゲーションシステムや、前車接近警告機能、衝突回避・被害軽減ブレーキ、アクティブクルーズコントロール、ヘッドアップディスプレーなど、数々の先進装備も備えている。

   燃料消費を最小限に収めるべく、エンジンは1.2リッター直列3気筒ターボを採用。エアロダイナミクスの最適化も図り、燃料消費率は約10%向上して、1リットルあたり20.2キロ(MT車)を達成した。

   メーカー希望小売価格は、6速MT(マニュアルトランスミッション)モデルが226万円、6速AT(オートマチックトランスミッション)モデルが240万円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中