「ルンバ」からスピンアウト 自動で「床拭き」するロボット「ブラーバ」

印刷

   セールス・オンデマンド(東京都新宿区)は2014年7月4日、「ロボット掃除機 アイロボット ルンバ」で知られるアイロボットの新商品「床拭きロボット ブラーバ380j」を日本で発売する。

日本仕様のオリジナルカラー

床拭きロボット ブラーバ380j
床拭きロボット ブラーバ380j

   フローリングやタイルなどの硬い床を、水拭き(ウェットモード)またはから拭き(ドライモード)により自動で掃除ができる床拭きロボット。

   専用のクリーニングパッドに水を入れるだけで使用できるウェットモードでは、普段の掃除ではとりきれない皮脂汚れや食べ残しのあと、掃除機の排気で巻き上がってしまうような花粉やハウスダストも丁寧に拭き取ってくれる。

   また、「NorthStar(ノーススター)ナビゲーションシステム」の搭載により正確な位置情報を把握し、広い部屋でも全体をくまなく、拭きこぼしなく動き回ってくれる。

   本体色はホワイト。日本仕様のオリジナルモデルだ。

   価格は3万3000円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中