TM西川貴教のマスコット「タボくん」とコラボ コクヨから滋賀愛がつまった5色のノートをパックで

印刷

   コクヨグループのコクヨ工業滋賀(滋賀県愛荘町)は、滋賀ふるさと観光大使を務めるアーティストT.M.Revolutionの西川貴教さんのマスコットキャラクター「タボくん」とコラボレーションした「ReEDEN(リエデン) タボくんノート」を2014年7月5日に発売する。

オリジナルのノートが作れる

色分けされていて使いやすい
色分けされていて使いやすい

   3月に発売した「ReEDEN colours SHIGA A5」をもとにした5色パックのノート。

   「タボくんと琵琶湖を巡る」をコンセプトに、表紙の色から連想させる滋賀県らしさをデザインしたユニークなシール付き。表紙や背クロスにも自由に書き込めるので、オリジナルのノートが作れる。

   中紙には、琵琶湖・淀川水系で育ったイネ科植物のヨシを使った。ヨシは、水質の浄化や生態系保全などの効果があり、琵琶湖の環境維持に役立つ植物。そのため、売上の一部はヨシ群落の保全活動に充てられる。

   罫線は、少し広めの7.5ミリ幅で、琵琶湖のさざ波をイメージさせる、ゆるく波打ったやさしいデザイン。

   東京・有楽町の東京交通会館2階にある滋賀県のアンテナショップ「ゆめぷらざ滋賀」で購入できる。発売日の5日には、「タボくん」が同会館の1日館長を務める予定。7月末からは、「タボくん」オフィシャルサイトでも販売される。

   希望小売価格は、税込1080円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中