2018年 7月 18日 (水)

人気の「GOCHIグミ」に初のドリンクフレーバー「ソーダ味」登場

印刷

   明治(東京都江東区)は、大きいサイズの噛みごたえのあるグミに、サクサク食感が楽しい大粒ザラメをコーティングした「GOCHIグミ」より、夏らしい爽やかな味わいが楽しめる「GOCHIグミ ソーダ味」を、2014年7月8日に全国で発売する。

たっぷり噛みかみ!爽快ソーダ味

涼しげで爽やかなデザイン
涼しげで爽やかなデザイン

   大粒弾力食感グミ×大粒ザラメの組み合わせで、一粒でも満足が感じられる「GOCHIグミ」。シリーズ初のドリンク系フレーバーとして、爽やかで甘酸っぱい、夏にピッタリのソーダの味わいを採用した。

   ソーダの爽快感を表現した元気いっぱいのパッケージは、波型モチーフや炭酸感をあしらい、特別感や夏らしさを演出している。

   明治は、季節感のある新フレーバーの発売を通じて、夏のグミ市場の活性化と売上拡大を図っていくという。

参考小売価格は100円(税抜)。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中