ギャルも号泣会見にドン引き「オツ過ぎて…」 あまりの"笑撃"にひらめいた「今年の漢字」

印刷

   今月1日(2014年)、政務活動費に関する釈明会見中に号泣し、話題となっている兵庫県議の野々村竜太郎氏。3時間に渡る会見で野々村氏は取り乱し、涙・涙の大号泣…。さらに報道は過熱し、英国のBBCでも衝撃的デビューを果たすなど、今最も有名な日本人とも言えるでしょう。

   また、ギャルの中でも野々村氏の会見を「見た」と答えたギャルは約9割を超え、ツイッターやインスタグラムなどのSNSにおいて、野々村氏の面白コラ画像や動画が出回ってきたと教えてくれたギャルもいたほどです。では、そんな野々村氏の会見に対し、ギャルは率直にどう感じたのでしょうか?

   早速意見を聞いてみました。

号泣疲れでまた温泉で静養してないよね

政治家になれたことが謎ね
政治家になれたことが謎ね
『取り乱し過ぎてもう爆笑!全てが真っ黒過ぎて呆れた(笑)。日本の将来が怖くなったわ(笑)』
『とんでもない政治家が出てきたね。疲れてまた温泉で静養してないよね!?』
『ヒステリック過ぎて吹いた(笑)。あたし、辛いことあってもあそこまで泣かないんだけど!』

といった声が寄せられ、『世の中を変えたい』と必死に訴えた野々村氏だったものの、その声は一切響くことなく、むしろギャル達の間では大爆笑の渦に巻き込んだ会見と受け止められているようです。

ゴースト作曲、STAP細胞…相次ぐ"注目"会見

   さらに編集部に遊びに来たギャル達にも聞いてみると、今回の会見である「一文字」が浮かんだといった意見を聞くことが出来ました。

編集部員『野々村氏の会見は見た?』
ギャルA『見たよ見た! 今、知らない人いなんじゃない!? あれで政治家だと思うとマジで引くよね。前代未聞! 今年のMVP (笑)』
ギャルB『話題のののちゃん、ヤバイよね(笑)。しかも、結局ちゃんと釈明出来てなくね? ののちゃんの会見の方が話題になり過ぎて、肝心なところが報道されてない気がする』
ギャルC『泣いて奇声発した会見、オツ過ぎた! こんな人が政治家になれたことが謎なんだけど…。今年の漢字は絶対「嘘」だね(笑)』
ギャルB『佐村河内さんも小保方さんもASKAさんもの件もあったしね…。「偽」か、捏造の「捏」とかもありえそう』
ギャルA『にしても、何度観てもヤバいわ…この映像…(笑)』

   このような意見を聞くことが出来、今回の会見を通しギャル達は既に今年の世相を表す漢字を予想するまでに至っているようです。

   いずれにせよ世間の笑い者になっている、野々村氏。『世界中が笑った!』とも思える "笑撃"記者会見であったことは確かですが、2014年が「嘘」だけにはなって欲しくないと個人的には"漢字(感じ)"ています…。

grp編集長・まぁ~さ

【grp】 grpとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中