日清のカップ麺「有名店シリーズ」に東京・環七沿いの「せたが屋 魚だし醤油」が登場

印刷

   日清食品は、「有名店シリーズ せたが屋 魚だし醤油」を2014年7月28日に全国で新発売する。「有名店シリーズ」は、"人気のある有名ラーメン店監修によるカップ麺" をコンセプトにしたシリーズ。その第3弾は、風味豊かな魚介だしに豚骨と鶏ガラの旨みを加えたスープが特徴の「せたが屋」のラーメンを再現した。

こだわりの魚介の風味、豚骨と鶏ガラの旨みを再現

カップ麺とは思えない本格ラーメン
カップ麺とは思えない本格ラーメン

   2000年に東京都世田谷区にオープンした「せたが屋」は、ラーメンの激戦区と言われる「環七 (環状七号線) 」沿いのラーメン店の中でも屈指の行列店だ。国内外で21店舗を展開するとともに、多数のラーメンイベントに出店するなど、全国的にも高い知名度を誇っている。その「せたが屋」の店主・前島司さんが監修し、細部まで徹底的にこだわり抜いた本格感のある1品となった。

   しなやかな食感で、スープがよく絡む中細ちぢれ麺を採用。旨みあふれる醤油スープは、煮干し、かつお節、宗田節を使った風味豊かな魚介だしに、豚骨と鶏ガラを炊き込んだスープを加えている。別添オイルによって魚介の風味がさらに際立つという。具材はチャーシュー、メンマ、ネギ、ナルト。

   価格は185円(税抜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中