2020年 2月 24日 (月)

【書評ウォッチ】投打二刀流、破天荒なサムライ選手 なぜか懐かしい昭和の匂い

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

破天荒な「あぶさん」のカッコウ良さ

   破天荒の強打者ぶりはたしかに、水島新司さんの人気野球マンガ「あぶさん」(小学館・ビッグコミックオリジナル連載)の主人公・景浦安武選手を思わせるかっこうよさだ。

   政治家も粒が小さくなったというが、プロ野球選手もしかりか。巨人風の「優等生・管理野球」が色濃い球界に、こんなサムライがいたら面白いなあ。

(ジャーナリスト 高橋俊一)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!