ペン先が筆状 導電繊維ファイバーをつかったタッチペン登場

印刷

   ナカバヤシグループで、パソコンケーブルやマルチメディアアクセサリーなどを製造するミヨシは2014年7月下旬から、筆のようななめらかな操作感の「導電繊維ファイバーヘッドタッチペン なめらか筆ヘッドタイプ」を発売する。

用途に合わせて使い分けできる

ペン先を保護するスクリューキャップつき
ペン先を保護するスクリューキャップつき

   ペン先が筆状になっており、ディスプレイ面との摩擦が少なく、なめらかな操作感でつかえるのが特長。

   筆ヘッドは画面をスクロールする際に快適に使うことができ、導電繊維ファイバーヘッドはタップや文字入力用など用途に合わせて使い分けできるという。

   また、筆先を保護するスクリューキャップがついている。

   カラーはブラックとシルバーの2色で、静電容量式タッチディスプレイを採用した危機などで使える。

   価格はオープンだが、参考売価は2462円前後(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中