飲むから嗅ぐへ 車内用「メガシャキ芳香剤」 ジンジャーレモンの香りでリフレッシュ

印刷

   ソフト99コーポレーション(大阪市)は2014年7月28日、"香るシゲキ"でドライバーの気分をリフレッシュさせる車用芳香剤「メガシャキ芳香剤」を発売した。

"メガシャキボタン"を押すと香りが漂い出す仕掛け

「メガシャキ芳香剤」
「メガシャキ芳香剤」

   ハウスウェルネスフーズが販売する「メガシャキ」は、ジンジャーレモン味の炭酸飲料。香辛料抽出物、カフェイン、アルギニン、3種類のビタミンB群を配合し、さまざまなシーンでの頑張りをサポートしてくれる。

   新商品の「メガシャキ芳香剤」は、エアコン吹き出し口に取り付けるタイプの芳香剤で、ドライバーが気分をリフレッシュさせたい時にボタンをプッシュすると、香りが漂い出し、簡単かつ効率的に車内をリフレッシュできる。香りは、「メガシャキ」ドリンクでなじみのあるジンジャーレモンの、スパイシーで爽快なものを採用した。ボトルの"メガシャキボタン"を押すとキャップが跳ね上がり、すぐに香りが広がる、意匠性と機能性を兼ね備えた独自仕様。香りは約30日間持続するという。

   価格はオープン。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中