モニタリング2時間スペシャル 木部さん&口部さん京都へ、番組は初めて海外へ

印刷

   TBS系列で木曜19時56分から放送中のバラエティ番組「モニタリング」が2014年7月31日、19時から20時54分までの2時間に拡大したスペシャル版として放映される。

もしも路上にロブスターがおいてあったら・・・アメリカ人はどう反応?

モニタリング2時間スペシャルは7月31日19時から放送
モニタリング2時間スペシャルは7月31日19時から放送

   人気コーナー、ベッキー扮する"木部さん"シリーズに、ローラという「強力」な助っ人が「ロ部さん」として参戦。京都で修学旅行生約100人を相手に、旅館に潜入してさまざまな仕掛けを繰り出す。最大の見どころは木部&ロ部による、お笑いコンビ「どぶろっく」の"もしかしてだけど~"の替え歌。いったいどんなパフォーマンスをみせるのか。また、ベッキー、ローラに生徒たちは気付くのかにも注目という。

   さらに、SP版の目玉として、番組初となる海外ロケも。"モニタリング ザ ワールド"と題して、番組がこれまで培ってきた企画を引っさげ、アメリカのロサンゼルスへ飛ぶ。ふだん東京と大阪を中心におこなっている"もしも道端に無料のものが置いてあったら持って帰る?帰らない!?"を敢行する。

   道端に置かれたのは(1)ポップコーン(2)たこ焼き器(3)ロブスター…。

   この3つを無料(タダ)と書いて路上に放置、アメリカ人はいったいどんな反応をするのかを観察する。結果を日本と比較してみることで意外なアメリカ人の行動、心理が浮き彫りになったという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中