撫でたり、話しかけたり、楽しく会話ができる「チキンラーメン」のひよこちゃん

印刷

   玩具やゲームなどの企画から販売までを行うメガハウス(東京都台東区) は、コミュニケーション玩具「キャラたま! チキンラーメン ひよこちゃん」を2014年8月上旬から販売する。

あのお馴染みの「チキンラーメン」のひよこちゃんが3分間カウントしてくれる

殻に入ったひよこちゃんとおしゃべり
殻に入ったひよこちゃんとおしゃべり

   「コミュニケーションモード」と「3分タイマーモード」でたまごの殻に入ったひよこちゃんを出して撫でたり触れて遊ぶ玩具だ。

   「コミュニケーションモード」では、たまごを開けて撫でると、ひよこちゃんが「やった~!」や「チキンラーメンたべませんか?」などと話しかけてくる。沢山遊ぶと、占いやジャンケンをする事も可能。たまごに戻すとひよこちゃんは寝てしまうという仕組みになっている。

   「3分タイマーモード」では、ひよこちゃんが喋りながらカウントする。「チキンラーメン」ができあがるまでの3分間のタイマーとして利用が最適。

   メーカー希望小売価格は2200円(税抜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中