スマホとBluetoothでつながる「お風呂スピーカー」 LED搭載でリラックスバスタイム

印刷

   パソコン周辺機器、携帯アクセサリーメーカーのセンチュリー(東京都台東区)は2014年8月7日、お風呂に浮かべて音楽やイルミネーションが楽しめるワイヤレススピーカー「Floe(フロウ)」を発売した。価格はオープンだが、参考価格は7538円。

専用スタンド、吊り下げフック付き

「Floe」
「Floe」

   IPX7相当の防水機能を持つミュージックスピーカー。Bluetoothに対応し、スマートフォンやタブレットとワイヤレス接続ができるので、入浴しながらスピーカーで音楽が楽しめる。スピーカー本体で、電源と音量の操作が行える。

   また、LEDが2か所に搭載され、上部のスピーカー周りはブルーに発光する一方で、底面のはゆっくり7色に変化するイルミネーション発光となっていて、浴槽の水面に幻想的な光を映し出す。

   バッテリーを内蔵しており、付属のUSBケーブルを使用して充電が可能。連続再生時間は約8時間。浴室内で役立つ専用のスタンドや吊り下げフックも付いている。

   本体サイズは直径136×奥行き108ミリ、重量は約290グラム。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中