2018年 7月 17日 (火)

リストバンド型「ライフログ記録装置」 睡眠・歩数データが自動でたまる

印刷

   東芝は2014年8月20日、リストバンド型活動量計「WERAM1100」を発売する。スマートフォンと連携して活動量、睡眠、食事を記録する装置で、AmazonとYahoo!ショッピングで8月11日から予約を受け付けている。

日々の変化がグラフに

東芝「WERAM1100」
東芝「WERAM1100」

   リストバンド型の本体は2週間充電が不要で、「つけているだけで日々のライフログを記録」するという。加速度センサーで測定した情報を分析し、歩数や移動距離、消費カロリーや、睡眠の時間やサイクルなどを推計する。

   算出されたデータはBluetoothでスマートフォンへ転送され、専用アプリから日々の変化をグラフで視覚的に確認できる。本体はバイブレーション機能も備えおり、歩数などユーザーの目標達成時やアラーム設定時刻に振動して通知する。

   本体カラーはブラック、ブルーグリーン、ライトグレー、スモークピンクの4色。重さ約27グラム。価格は1万3500円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中