ピリっとした辛さがクセになる「あさりのオリーブオイル漬け」を香川・小豆島から

印刷

   香川県の小豆島で400年続く伝統の手延製法の麺作りの一方、地元特産のオリーブを使ったドレッシングなどの調味料を製造する共栄食糧は2014年8月13日までに、惣菜「あさりのオリーブオイル漬け」の販売を開始した。

お酒のつまみ、料理のお供に

あさりのオリーブオイル漬け
あさりのオリーブオイル漬け

   オリーブオイルでにんにくとプリプリのあさりをソテーし、辛みを効かせた飽きのこない味付けに仕上げた。

   そのままお酒のお供にもできるが、お米と一緒に炊き上げれば簡単にピラフもできるという。

   香ばしい焼きそばや、海鮮チャーハン、シャキシャキの野菜炒め、ペペロンチーノをはじめとするパスタなど、料理の味付けにもぴったりだ。

   価格は864円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中