濃厚な使い心地で「カサブランカ」が微かに香る メナードからスキンケアグループ「イルネージュ」発売

印刷

   日本メナードは2014年8月21日、つやめくようなハリ感で肌を満たす濃厚な使い心地のスキンケアグループ「イルネージュ」を発売する。

つやめくようなハリ感で肌を満たす

ボトルデザインは、濃厚に香り立つような世界観を表現した。
ボトルデザインは、濃厚に香り立つような世界観を表現した。

   すべての商品にカサブランカエキス・GLⅡエキス・可溶性コラーゲン・エラスチン・ヒアルロンサンの保湿成分が含まれており、香りは花開くその日だけ放つみずみずしく気品にあふれた「カサブランカ」の香りをアレンジした微香性。なお、無香料タイプも展開する。

   ウオッシング(9720円、税込)は、いつでもどこでも豊かでなめらかな泡立ちを可能にした洗顔クリームで、うるおいとハリを感じる肌に洗いあげる。リフレッシュマッサージ(1万4040円、同)は、マッサージクリームとしても、クレンジングクリームとしても使うことができ、洗い流しとふきとりの両用となっている。

   このほかローション(1万2960円、同)、ミルク(1万1000円、同)、クリーム(1万5000円、同)の、合わせて5品を展開する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中