シールは選抜された全42種類、ロッテ「ビックリマンオールスターチョコ」

印刷

   ロッテは2014年8月26日、ビックリマンチョコ「悪魔VS天使シリーズ」の発売30周年を記念した「ビックリマンオールスターチョコ」を関東甲信越エリアで先行発売する。

「ビックリマンPR大使」千葉ロッテ・里崎選手の監修シールも

「ビックリマンオールスターチョコ」
「ビックリマンオールスターチョコ」

   シールの絵柄は、「オールスター」として選抜された全42種類。内訳は、ビックリマンのホームページ上で実施されたファン投票による復刻30種と、イラストレーターが選んだキャラクターのオリジナルシール6種、新規ポーズ描き起こし6種となっている。また、ファン投票による復刻シールのうち9種類(3キャラクター×3パターン)は、ビックリマンPR大使のプロ野球選手・里崎智也さん(千葉ロッテマリーンズ)が監修した。

   シール素材は、手触りに高級感のあるエンボスメタル仕様。菓子は、クッキークランチを混ぜ込んだチョコを、サクサクのウエハースでサンドした。

   価格はオープンだが、想定小売価格は1個80円前後(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中