2018年 7月 21日 (土)

2つの「スープ自動コース」搭載のIHスーププロセッサー

印刷
自宅で簡単においしく、栄養たっぷりのスープがつくれる
自宅で簡単においしく、栄養たっぷりのスープがつくれる

   タイガー魔法瓶は、「感動の、おいしさを。」をコンセプトとした調理家電の新ブランド「GRAND X(グラン エックス)」から、スープメーカー&フードプロセッサーの2役をこなす「IHスーププロセッサー」を、2014年9月21日に発売した。

   自宅で簡単においしく、栄養たっぷりのスープを食材の調理からあたためまで、1台でつくれる「IHスーププロセッサー」を開発。さらにスープの調理だけではなく、フードプロセッサーとしても機能する「1台2役」のため、スープに限らずさまざまな料理の下ごしらえも可能にした。

   スープは2種類。具材を入れて、好みのスープの仕上がりに適したキーを選んで押すだけで、口当たりがなめらかな「飲むスープ」と、具材の歯ごたえがある「食べるスープ」の2種類のスープがつくれる。

   IHヒーターを搭載することで、強火で加熱をスタートし、続いてとろ火でじっくり煮込むなどの細かい火力調整で調理できるほか、味が染み込みやすい温度をキープしながら煮込むので、こげつきにくく、食材にしっかりと火を通して旨みを引き出せる。

   また、「飲むスープ」「食べるスープ」の2つの「スープ自動コース」機能を搭載。具材を入れてから約30分で、自動であたたかいスープができる。

   「フードプロセッサー」機能は、容量たっぷり、4人前のハンバーグのたねをつくれる600ミリリットルサイズ。

   色は、ホワイト。レードル、ヘラつきブラシ、カッターブラシとクックブック付き。 オープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中