ロッテリア、ブランド和牛第3弾はまろやかな風味と豊かな肉汁「仙台牛ハンバーグステーキハンバーガー」

印刷

   ロッテリアは2014年8月29日、「仙台牛ハンバーグステーキハンバーガー」を数量限定で発売する。

ソースには「ずんだ」を使った

「仙台牛ハンバーグステーキバーガー」
「仙台牛ハンバーグステーキバーガー」

   ロッテリアでは、10年から年に一度の「ご褒美」として、1年を締めくくる年末シーズン間近の「いい肉の日(11月29日)」に期間限定商品として「ご褒美バーガー」を提供しているが、それに加えて、「毎月29日はブランド和牛バーガーの日」と定め、日本各地の和牛をつかったバーガーを順次発売している。

   「仙台牛ハンバーグステーキバーガー」はその第3弾。清らかな水で育ったササニシキやひとめぼれなどの稲わらを贅沢に食べて育った仙台牛を使用。口当たりがよくやわらかで、まろやかな風味と豊かな肉汁がより味わえるよう約6mmの粗挽きにしたハンバーグパティに仕上げた。

   ソースには、赤ワイン風調味料、ブイヨン、りんごなどを加えじっくりと煮込んだ「濃厚デミグラスソース」と、宮城県の郷土料理で用いられる「ずんだ」をつかった「ずんだアリゴソース」の2種類のソースを合わせた。

   価格は1300円。

   サラダ・ポテトM・ドリンクMのいずれか1つをセットとして選べる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中