リンガーハットの「長崎皿うどん」がファミマに登場 関東地方、山梨、長野、静岡東部限定

印刷
「リンガーハット監修長崎皿うどん」
「リンガーハット監修長崎皿うどん」

   ファミリーマートは、長崎ちゃんぽん専門店リンガーハット監修のもと開発した「リンガーハット監修長崎皿うどん」を、2014年8月26日から、関東地方のほか山梨県、長野県、静岡県東部のファミリーマート店舗で販売を始めた。

   リンガーハットで使用するフライ麺やスープ、香辛料を使用し、専門店の味を再現。

   国産の野菜(人参、玉ねぎ、キャベツ、もやし、ネギ、コーン、枝豆)に、かまぼこ、豚肉、海老を合わせ、野菜餡と共にパリパリとしたフライ麺にかけて食べる。

   ファミリーマートでは、2013年11月から、九州地方限定でリンガーハット監修の長崎皿うどんを発売しており、関東地方では初の販売となる。

   価格は498円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中