10周年のヒルトン小田原リゾート&スパで秋の味覚を 牡蠣食べ放題と旬の野菜や海の幸のランチブッフェなど

印刷

   開業10周年を迎えたヒルトン小田原リゾート&スパ(神奈川県小田原市)は秋の味覚を満喫できるランチブッフェやデザートブッフェを期間限定で開催する。

栗と洋梨のスイーツたち

画像は同社のホームページ
画像は同社のホームページ

   「秋の収穫祭 ランチブッフェ」は9月3日から11月11日のあいだ開催。牡蠣の食べ放題を目玉に、旬に応じた新鮮な野菜や海の幸など地場産の食材を楽しめる。

   9月には豊潤な燻製の香りととろけるような舌触りが魅力の"富士川産トラウトサーモンのスモーク"や、ジューシーで深い味わいの豚肉と特徴的な風味を持つポルチーニ茸を合わせた"箱根山麓豚とポルチーニ茸のパテ"などが、10月には脂ののった鰹やかぼちゃ、11月はカンパチ、栗などと月替わりでメイン食材が変わる。また、メニューは日替わりなので何度来ても楽しめる。

   平日の価格は大人3600円、小人1800円。休日は大人3900円、小人1950円(税込み、別途サービス料13%)。

   9月6日から11月9日まで行われる「栗と洋梨のデザートブッフェ」では、栗を中心に30種類以上のスイーツが勢ぞろい。5種類のモンブランや栗のロールケーキ、洋梨のタルトなど様々な秋の旬を楽しめる。ドリンクバーも付属。

   価格は3000円(税込み、別途サービス料13%)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中