「本物」のコーヒーとパンのおいしさを合わせると… 第一パンとダイドーのコラボ自信作発売

印刷
画像は「コーヒーメロンパン」
画像は「コーヒーメロンパン」

   第一屋製パン(東京都小平市)は、コーヒーの「本物のおいしさ」のこだわり続けてきたダイドードリンコとコラボレーションした「ダイドー コーヒーメロンパン」「ダイドー コーヒースチームケーキ」の2種を2014年9月1日に関東・中部・近畿・四国地区で発売する。

   両製品とも、香料を使わずコーヒー本来の香りと味を引き出すことをポリシーとするダイドードリンコと、第一屋製パンが初めて共同開発。コーヒーの「本物のおいしさ」とパンのおいしさを両立させるため、両社で試作・試食を重ねて完成した「自信作」になっている。

   「コーヒーメロンパン」は、ビスケット生地のサクッとしたメロン皮から漂うコーヒーの香りと、適度な苦み、ホイップクリームのほんのりとしたミルクの甘みが絶妙にマッチ。パン生地にはチョコが入っているため、見た目もコーヒー色に仕上がっている。

   「コーヒースチームケーキ」は、コーヒー味の蒸し生地と練乳味の蒸し生地で、ミルク入りのコーヒーをイメージ。ふんわり蒸しパンの食感と、ほのかなコーヒーのビターな香りが口の中に広がる、やさしい味わいが楽しめる。

   価格はオープン。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中