2018年 7月 24日 (火)

スマホで時刻設定が簡単に カシオのメタルウオッチ「EDIFICE」の新モデル

印刷

   カシオ計算機は、メタルウオッチ「EDIFICE(エディフィス)」シリーズより、スマートフォン連携を実現した「EQB-500」を2014年9月30日に発売する。

2都市の時刻を同時に表示する「Dual Dial World Time」

ワンプッシュで時刻調整できる
ワンプッシュで時刻調整できる

   ソーラー駆動や防水性、メタルならではの上質なデザインなど機能美で知られるシリーズ。

   専用アプリケーションをダウンロードすると、ボタンをワンプッシュするだけでスマートフォンと接続できる。サマータイムの有無を含め、自分がいる場所の時刻に自動で修正してくれる。

   ワールドタイム操作もスマホで簡単に行える。従来のアナログウオッチでは、タイムゾーンをユーザーが考え、都市を設定する必要があった。「EQB-500」では、アプリケーションに設定されている地図や都市リストを選ぶだけで、約300都市の中から簡単に設定できる。

   また、センターの時分針と9時側のインダイアルで2都市の時刻を同時に表示する「Dual Dial World Time(デュアルダイアルワールドタイム)」を採用。出張先の時刻と日本の時刻を一目で確認できる。2都市の時刻を入れ替えもワンプッシュで行える。

   希望小売価格はシルバーが4万円、表面にIP処理を施したブラックが5万円(いずれも税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中