実はうずうずなのに…草食化進むギャルにおくる「合コン連絡先交換テク」 男性も応用できるヨ

印刷

   男女の出会いの場の一つである、合コン。

   筆者も社会人になってから誘われる機会が増え、多い時では1週間のうち3日連続の合コン生活をしたほど…。

   しかし、平均22.6歳のgrp会員のうち、未だに4割は合コンを経験していない状況下にいることが分かりました。

   また、参加したことのあるgrp会員でも、例え、合コンの場において「気になった人」がいたとしても連絡先を交換せず、その場限りで終了してしまうケースが多く、ギャル達の恋愛面においての草食化は増す一方のようです。

   ただ、行動では示さない恋愛草食系ギャルも、内心では『番号を交換したい!』『LINEのやり取りをしたい!』と思っているパターンが多いようで、出来ることなら「さりげなく」連絡先を交換したいと思っているようです。

   そこで今回は「さりげなく」といったポイントを抑えた、合コン連絡先交換テクニックについてお届け!

カメラ、アプリ、SNS…スマホを大活用

合コン、お誘いお待ちしてマ~ス
合コン、お誘いお待ちしてマ~ス

   恋愛に草食な一面を持つギャルは、このさりげないテクニックで気になる彼の連絡先を!

   逆に、気になる女性とさりげなく連絡先を交換したい男性は、このテクニックを参考に「勝ち合コン」にさせて下さいね。

【パターン1 写真を撮りまくるカメラマンに徹する!】
   合コンと言えば、とにかく盛り上がることを優先しがちですが、ノリ良く喋り過ぎて友達止まりに終わるパターンもしばしば…。そんな残念な合コンにならないためにも、写真を撮りまくる控えめなカメラマン役を徹するのがポイント! その日は写真を撮るという役ではあるものの、その時の重大な思い出を所持するキーマンであることは確か! 思い出写真を撮って『後で送るよ!』といった展開に持っていければ連絡先を知ったも同然です。
【パターン2 オススメアプリのプレゼンターになる】
今では日常的に欠かすことの出来ない、スマホアプリ。常に進化し続けるが故に、その流行り廃りのサイクルはスピードアップしています。だからこそ便利で新しいアプリを知っている物知りな人こそ、頼りになる存在として受け入れられること間違いなし! 中でも、抑えておきたいのがカメラアプリ。最新のカメラアプリの使い方をレクチャーし『またあれば教えるね!』と付け加えれば、相手の方から連絡先を聞いてきてくれることもあるかも!
【パターン3 まずはSNSのお友達から始めましょう!】
もちろんいきなり連絡先を聞ければ手っ取り早いですが、単刀直入に聞いたところで『チャラい!』なんて思われたらもってのほか! そんな時こそSNSでの「友達」申請から始めるのが吉! 『ツイッターやってないの?』『フェイスブック教えて!』といったSNS上での友達期間というステージをこなしてから、その後、連絡先を聞くというステージをクリアするようにレベルアップしていきましょう。時間は掛かりますが、信頼度が増すのは確かです。

スマホなくても…ガラケーだってこうして使える

【パターン4 魅力あるイベントを口実に!】
ストレートに連絡先を聞けない! ガッついている感じは見せたくない! という人には、イベントを口実にするのが鉄則。『今度、面白いイベントあるんだよね!』といった話をキッカケに会話を広げ、相手もその話に乗ってきたらこっちのもの! しかも、それを口実に連絡先を交換してからイベント当日まで色々とやり取り出来るのも嬉しいところ。イベント日までに距離がググっと縮まる可能性も大いに考えられます。
【パターン5 確実に番号ゲットには、携帯無い作戦が◎】
これらのやり方は何だかまどろっこしい! という方は、さりげないけど確実に連絡先をゲット出来る『あれ!? 携帯無い! 番号言うから鳴らして!』といった作戦がオススメ。携帯=生活に欠かせない重要アイテムといった定義が成り立っているからこそ、きっと相手のことも何も疑わずに協力してくれるはず。その場でのお礼と合コンが終了してからのお礼を伝えれば下心を感じず、相手の役に立てた! と好印象を持つこと間違いなしです。

   以上、「さりげなく」といったポイントを抑えた、合コン連絡先交換テクニックについてはいかがでしたか?

   これらのテクニックでも分かるように単刀直入に聞くよりも、何か一手間加えた聞き方をした方が相手も不快に思うことなく、仲も深めていきやすいようですね。

   是非、参考に「勝ち合コン」を手に入れて下さいね!

grp編集長・まぁ~さ

【grp】 grpとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中