世界を巡れるチョコ菓子「旅するショコラ」 女性に人気の旅先をイメージした4つの味わい

印刷

   菓子メーカーの正栄デリシィ(茨城県筑西市)は2014年9月8日、旅する気分が味わえるアソートチョコレート「旅するショコラ」を発売した。価格はオープン。

フランス、ワイキキ、京都、ベトナムが味わえる

「旅するショコラ」
「旅するショコラ」

   女性に人気の旅先であるフランス、ワイキキ、京都、ベトナムをイメージした4つの味わいを詰め合わせた商品で、世界を巡るような旅気分がチョコレートで楽しめる。

   フランスのカフェで食べるショコラをイメージした「フレンチ塩キャラメル」は、ほんのり塩がきいたキャラメルクリームをミルクチョコで包んだもの。南国のワクワク感を彷彿とさせる「ワイキキトロピカル」は、マンゴーソースとパインクリームというトロピカルフルーツの味わいとチョコレートの組み合わせ。京都の「宇治抹茶あずき」は、抹茶チョコと乾燥小豆の深く繊細な味わいとワッフルコーンの食感、甘苦な味わいの「ベトナムコーヒー」は、甘い練乳ソースとほろ苦コーヒーの組み合わせが特徴となっている。

   パッケージは地球儀を中央にデザインし、その背面にエッフェル塔やワイキキビーチなど4都市各地ならではの風景写真を並べた。また、4種類の味わい別にそれぞれ異なった個装デザインを採用し、裏面にはそれぞれの旅先にちなんだ"豆知識"が記載されている。

   計20個入り。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中