60代で取得する資格 1位「介護ヘルパー」、2位「簿記」、3位「マンション管理士」

印刷

   通信教育を手掛けるユーキャンは、60代の資格取得に関する意識調査を実施し、結果を2014年9月9日に公表した。

資格取得が、夢を叶える手段になっている

60代に人気の資格は
60代に人気の資格は

   それによると、全体のうち63.2%が「今から叶えたい夢があるか」という質問に対して「ある」と答えた。同社によると、「複数の項目で、『これから取りたい資格』で答えた内容と『今から叶えたい夢』に関連性がみられました。資格取得が、夢を叶える手段になっているケースもあるようです」という。

   そこで60代で取得した資格を見てみると、1位は「介護ヘルパー」(11.9%)。2位には「簿記」(9.5%)、3位には「マンション管理士・管理業務主任者」(5.2%)、と続いた。自由回答では、小型船舶免許、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)、語学系の資格が多くみられた。

   調査の対象としたのは60代で資格を取得した男女497人で、調査期間は8月12日から18日。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中