2018年 7月 17日 (火)

愛犬のために開発された歯磨きガム 野菜成分を配合して健康をサポート

印刷

   米国の総合ペット用品ブランド「Hartz (ハーツ)」を取り扱う住商アグロインターナショナルは、野菜の素材を活かした愛犬用歯磨きガム「ベジスティックス」3種類の取り扱いを2014年9月から始めた。

(CAP)さつま芋パウダー配合

   「ベジスティックス」はしっかり噛むことにより歯垢を除去できるコーンスターチガムに、野菜パウダー配合したもの。野菜パウダーは全部で3種類。食物繊維豊富さつま芋、皮膚や抜け毛の健康をサポートするキャロット、ブレスケア効果を持つホウレン草。製品は星型形状で歯に当たりやすく、見た目もかわいいデンタルガムに仕上げた。

   1袋10本入りでオープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中