世界初!高い酸素透過性と含水率を両立したCL 「デイリーズ トータル ワン」日本初上陸

印刷

   ノバルティスグループのアイケア事業部門を担うアルコンの日本法人、日本アルコンは2014年9月26日、世界初の「ウォーターグラディエント テクノロジー」で、今までにない快適なつけ心地と酸素透過性を実現させた使い捨てコンタクトレンズ(CL)「デイリーズ トータル ワン」を発売する。

目の乾燥も装用感も気にならない

レンズカラーはライトブルー
レンズカラーはライトブルー

   これまでのCLには、水分を多く含み快適な装用感をもたらす高含水CLと、目に多くの酸素を届ける高酸素透過性CLの2種類があり、前者は目の乾燥が、後者は固めの装用感が課題となっていた。

   「デイリーズ トータル ワン」は、1日使い捨てCLの中で最も高い酸素透過性を実現し、レンズ表面の含水率は80%以上、最表面部はほぼ100%にのぼる含水率となるよう設計された「ウォーターグラディエント テクノロジー」を初めて採用したCLで、11年末にヨーロッパで発売された。

   両者のメリットを両立させ、目に多くの酸素を届けることで目の健康をサポートしながらも、レンズ表面のうるおいにより装着直後から1日の終わりまでより快適なつけ心地を実現した。

   レンズカラーはライトブルー。

   1箱30 枚入りまたは90枚入りで、5枚入りのトライアルもある。価格はオープン。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中