2020年 11月 28日 (土)

【BOOKウォッチ】
日本ウイスキー知って飲んで、「朝」も楽しく

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   ここのところ好調なNHK朝の連続テレビ小説。9月29日からスタートするのが「マッサン」だ。マッサンとはニッカウヰスキー創業者の竹鶴政孝の愛称である。彼はスコットランドにウイスキー造りを学びに出かけ、妻であるリタと出会う。連ドラ史上はじめて外国人がヒロインということで何かと話題を集めている。ストーリーがもっと味わい深くなる関連書籍を紹介しよう。

   J-CASTニュースの新書籍サイト「BOOKウォッチ」https://books.j-cast.com/でも特集記事を公開中

"もっている男"は本物志向

ウイスキーと私
ウイスキーと私

『ウイスキーと私』

   ドラマのタイトルは「リタ」でなく、竹鶴政孝の愛称「マッサン」。「あまちゃん」「ごちそうさん」「花子とアン」とタイトルの最後に「ん」がつく3期連続の右肩上がりの視聴率がそのまま継続するようにということで、「マッサン」になったのかもしれない、そして竹鶴政孝本人のもっている「運」の強さにもあやかろうということかもしれない。じっさい、竹鶴政孝は運を持つ男であった。

   NHK出版から復刻された『ウイスキーと私』(著・竹鶴政孝、1620円)は日本経済済新聞「私の履歴書」竹鶴政孝編の連載がベースになってまとめられたもの。ドラマの核ともなる妻リタへの思いはもちろん、ウイスキー造りへの熱意、苦労が丁寧に語られ、日本のウイスキー史を学ぶには超一級の資料でもある、と同時に若いときから彼がどれだけ本物志向であったか、いかに多くの人間に愛され請われていたか、そして、強い「引き」を持つ男であったか、が、淡々と語られる数々のエピソードからにじみ出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!