2018年 7月 19日 (木)

ストレッチ機能をビジネススーツに 上着には横の、パンツには縦の伸縮性

印刷

   青山商事は上着には横方向、パンツには縦方向と縦横別方向への伸縮性を持たせたストレッチ機能「パーツストレッチ」をビジネススーツ「Air Active model (エア・アクティブモデル)」に初めて組み込みし、2014年10月4日に全国の店舗とオンラインストアで発売する。

秋冬に人気の3ピーススタイルを展開

Air Active model (エア・アクティブモデル)
Air Active model (エア・アクティブモデル)

   「パーツストレッチ」機能は人間の上半身と下半身の個別の動きに着目し、上着生地には横方向のストレッチ素材を、パンツ生地には歩いたり座ったりする際に求められる縦方向主体のストレッチ素材を使用したもの。青山は12年秋に業界初の新技術としてリクルートスーツに採用していた。

   新たにビジネススーツモデル「PERSON'S FOR MEN エア・アクティブモデル」に採用、3ピーススーツ2万着を展開する。

   色はブラックとネイビーの2種類。価格は5万8000円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中