2018年 7月 18日 (水)

【レビューウォッチ】「ハッピーターン」がアイスになった! 「魔法の粉」も混ぜ込んだ「まんまの味」

印刷

   明治亀田製菓は2014年9月29日、共同開発した「ハッピーターンアイス」を発売した。

   亀田製菓の大人気せんべい「ハッピーターン」の味をそのままアイスで再現したという商品で、ネット上では早くも「食べてみた」人々の感想が多数書き込まれている。

  • パッケージもハッピーターンそのもの
    パッケージもハッピーターンそのもの

「完璧なハッピーターン味」に賛否両論

   コクのあるアイスに、ハッピーターンの表面にかかっている「ハッピーパウダー」、通称「魔法の粉」を混ぜ込んだ、ハッピーターンそのままの「甘じょっぱさ」が特徴の商品だ。

   「せんべい×アイス」という異色のコラボレーションは発売前から大いに話題になっていて、発売当日にはネット上で早速「食べてみた」感想が続々と書き込まれた。

「すごい!ハッピーターンの味する!美味しい!」
「あの独特のあまじょっぱさをここまでアイスにできるのかと......完璧なハッピーターン!!」
「ハッピーターン好きなら一度食すべき」

など絶賛の声が上がる一方、「たぶんこれナイ派とあり派に二分されそう」という感想も。その通り、

「冷たくてやわらかいものからハッピーターンの味がする違和感が拭いきれず、おいしいとも思えなかった」
「食べるにつれてしょっぱさが口に残ってきてなんかつらかった」
「もう買わなくていいかな」

と、辛らつな意見も多く、賛否両論といったところだ。「これせんべい入ってた方が美味いと思う」という提案もみられた。

   希望小売価格は130円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中