2018年 7月 19日 (木)

無印良品の人気カレーをイメージした弁当、ファミマで発売

印刷

   ファミリーマートは2014年10月14日、"無印良品"ブランドの良品計画(東京都豊島区)が運営するカフェ「Cafe&Meal MUJI(カフェアンドミールムジ)」が監修した弁当「バターチキンカレーライス」(税込み530円)「辛口グリーンカレーライス」(同498円)を発売する。

  • 「バターチキンカレーライス」
    「バターチキンカレーライス」
  • 「辛口グリーンカレーライス」
    「辛口グリーンカレーライス」
  • 「Cafe&Meal MUJI」が監修
    「Cafe&Meal MUJI」が監修

十六雑穀配合のご飯を使用

   「Cafe&Meal MUJI」は、"素の食"をコンセプトに、シンプルな調理法で素材本来のおいしさを生かしたメニューが女性を中心に支持を集めているカフェ。

   今回発売されるカレーライスの弁当では、無印良品の「素材を生かしたカレー バターチキン」と「素材を生かしたカレー グリーン」を商品イメージとし、香辛料などを独自に調合したファミリーマートオリジナルのルーを使用するとともに、同カフェで提供しているメニューをイメージして、十六雑穀配合のライスを取り入れた。

   「バターチキンカレーライス」は、トマトのうまみとバターのまろやかさを生かしたバターチキンカレーと、十六雑穀入りライスを合わせ、焼きトマトや2種類の豆をトッピングした。また、「辛口グリーンカレーライス」は、カレーペーストを炒めて香りを出し、ココナッツミルクを加えて煮込んだタイカレー。青唐辛子やレモングラスの風味を生かした爽快な辛さが特徴で、さつまいもやたけのこなどをトッピングした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中