2018年 5月 28日 (月)

自転車に取り付けて運ぶトレーラー コンパクトながらも大容量

印刷

   ビーズ(東大阪市)は2014年9月、同社自転車ブランドDOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)から、自転車に簡単に取り付けられ、大きな荷物をたくさん運べる「サイクルトレーラー DCR203-DP」を発売した。

折りたたんで保管も

「サイクルトレーラー DCR203-DP」
「サイクルトレーラー DCR203-DP」

   自転車の後輪のハブ軸に取り付け、牽引するトレーラー。

   日本の狭い道路幅に対応すべく横幅を70センチメートルとコンパクトにしながらも、約80リットルの大容量を実現した。

   また、使わない時は折りたたんで保管できるよう各パーツを簡単に脱着できる構造を採用。

   安全に走行できるようリフレクターやポジションフラッグも標準装備しているほか、 ジョイントバーの先端にはグリップがついているため、自転車に取り付けなくても、トレーラー単体をワゴンとして使用可能だ。

   希望小売価格は2万2000円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中