メルセデス・ベンツ特別仕様車「S 550 ロング プレミアムスポーツ」、スポーティーな印象を高めたエクステリア

印刷

   メルセデス・ベンツ日本は2014年10月15日、メルセデスの最高級セダン「Sクラス」の特別仕様車「S 550 ロング プレミアムスポーツ」の注文受け付けを200台限定で始めた。メーカー予定小売価格は1810万円。

  • オブシディアンブラック(左)、ダイヤモンドホワイト
    オブシディアンブラック(左)、ダイヤモンドホワイト

ショーファーパッケージ、ナッパフルレザー仕様のぜいたくなインテリア

   「S 550 ロング」をベースに、AMGスポーツパッケージを装備するとともに、通常設定のない専用20インチAMGマルチスポークアルミホイールを採用し、エクステリアのスポーティーな印象を高めた。ボディーカラーは、ダイヤモンドホワイト(140台)とオブシディアンブラック(60台)の2種類をラインアップした。

   インテリアには、43.5度までリクライニング可能なエグゼクティブリアシートをはじめ、冷暖房と風量を自動制御するクライメートコントロール、リアエンターテインメントシステムなど、快適性を備えるショーファーパッケージを装備した。また、「S 550 ロング」には通常設定のないダイヤモンドステッチ入りのナッパフルレザー仕様となっており、特別感あふれるdesignoメタライズドアッシュウッドインテリアトリムとともに、ぜいたくな室内空間に仕上げた。

   納車は、10月下旬からを予定している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中